ベックスコーヒーショップ 6月1日から夏の新メニュー登場

  • シェア

ジェイアール東日本フードビジネス株式会社(本社:東京都北区田端,代表取締役社長:明智俊明)は、首都圏エキナカを中心に展開するベックスコーヒーショップにおいて、6月1日(金)から、夏のフェアメニューとして2種のプレートメニューとライスメニューを販売いたします。 健康的なメニューと選びやすい価格で、お客さまの豊かなライスフタイル創りに貢献してまいります。 

■夏のフェアプレートのポイントは以下のとおりです 

① ベックスコーヒーショップのブランドイメージの定着に向けて、プレートメニューを継続し、さらに食事バランスの良さが感じとれる「30品目のプレート」を販売いたします。 

② 20代~50代の働く女性向けの2つのプレートメニューは食事バランスの良さが感じられる「30品目のプレート」と、お求めやすい価格でも、ひと手間かけた満足感の高い「冷製ヴィシソワーズスーププレート」です。 

③ 20代~50代の働く男性向けに、手軽で魅力的な食事メニュー「30種スパイスのほろほろやわらかポークカレー」と「ローストビーフサラダライス」を販売します。 

 


30品目プレート~スペイン産ハモンセラーノのサラダと夏野菜オムレツのデリプレート~ 税込790円 

スペイン産のハモンセラーノを贅沢に使用した、生ハムサラダがメインのプレートメニュー。スパイスの効いた夏野菜入りのオムレツと冷製スープ、バジルを練りこんだパン、7種野菜のボロネーゼフィジリ、ドリンク付。 1つのプレートで30品目の素材が食べられます

冷製ヴィシソワーズスーププレート 税込690円 

エスプーマを使って作る冷製ヴィシソワーズは、ふわふわ滑らかな口当たりが特長です。中には、夏野菜のトマト煮込みが入っているため、味の変化をお楽しみいただけます。サラダ、パン、ドリンク付。 

30種スパイスのほろほろやわらかポークカレー 単品税込620円/ドリンク付き税込820円 

30種のスパイスを使った、果実と野菜の甘さの中にスパイスが感じられるカレー。細切りにした豚肉は、塊ごと9時間真空調理の上カレーとあわせたのでほろほろほどけるような食感が楽しめます。※十六穀米使用。販売継続商品。 

 

ローストビーフサラダライス 単品税込680円/ドリンク付き税込880円 

昨年度好評だった、ローストビーフサラダライスの野菜を増量して再登場。 

※十六穀米使用